スマートフォン解析

本郷奏多の代表ドラマ等。兄はHYDE?ルナのブログって何?

本郷奏多さんは期待の人気若手俳優です。

が、意外とキャリアは長いのです。

本郷奏多tennazo

[芸名]本郷奏多(ほんごうかなた)
[生年月日]1990年11月15日(25歳)
[出身]宮城県仙台市
[身長]174cm
[血液型]O型
[所属事務所] スターダストプロモーション及びモラドカンパニー
引用元:本郷奏多wikipedia

 

Sponsored Link

 

本郷奏多さんは幼稚園の時からキッズモデルとして活動をしていました。

始めて子役として俳優デビューしたのは、
2002年に公開された映画『リターナー』です。

 

それからは毎年のように定期的に
ドラマや映画に出演をしている、演技力にも定評のある人気俳優です。

これまでに出演した代表的なドラマを紹介します。

 

医龍

本郷奏多さんはテレビドラマ『医龍-Team Medical Dragon-』
(以下『医龍』)にゲスト出演しています。

名前から予想できる通り、医者たちが患者を命懸けで助けるというストーリーです。

 

『医龍』は第3期まで放送されていて、
本郷さんは2007年に放送された 第2期8話に出演しました。

もともと持病を抱えていましたが、4歳の頃に受けた手術のミスによって
低酸素脳症という症状が起こり、下半身がマヒして
車椅子生活となった黒田智樹という人物です。

本郷奏多の医龍gazo

実の母親が凄腕の医師なのですが、
ちょうど息子の智樹が倒れた時、別のオペに入っていました。

それもその日は誕生日であったため、開けておく約束をしていたのにも関わらず。

そのため智樹の父親から恨まれ、その後離婚。

以降面会もしていなかったようですが、
今回智樹の再手術をする病院で母親がたまたま医師をしていたため、
父親は「あいつには息子を触らせるな」と条件を付けていました。

 

一応オペは母親なしで進められたのですが、
やはり彼女の力が必要であり、智樹は非常に危険な状態となっていました。

その時母親が自分の罪の意識などを振り払って手術に参加し、
智樹は無事生命の危機を乗り切ったのでした。

 

その後さらに十年以上全く会っていなかった母子の感動の対面があり、
本郷奏多さんはドラマの中でも非常にインパクトのある役を演じたのでした。

これは間違いなく感動しますよね^^

 

指恋

総合エンタメアプリUULAのオリジナルドラマである『指恋』

 

「BIGBANG」のメンバーとして活躍するV.I演じる
韓国人留学生スンホと人気女優の瀧本美織演じる美羽、
そして本郷奏多さん演じる正樹の三角関係がメインテーマのストーリーです。

12月4日から週2回ずつ配信されて全部で12話なので、すでに終わっています。

 

ただ今からでも全話がダウンロードして視聴できるようなので、
ご興味がおありになりましたら、こちらの公式サイトをご覧ください。

『指恋』オフィシャルサイト

 

そして今年出演したドラマ『なぞの転校生』

彼の役は、まさにその 「謎の転校生」になります。

本郷奏多misteriosutes

本郷くんの雰囲気にぴったりといった印象ですね^^

 

Sponsored Link

 

ガンダム

また、「ガンダムビルドファイターズ」にて
ジュリアン役を演じたとして話題になっています。

というのも、本郷奏多さんがガチのガンダムマニアであるからです。

家の棚にはその歴代のモビルスーツたちのコレクションが並び、
元々のをカスタマイズしてオリジナル機や武器を作成したりしています。

本郷奏多gandammania

見た目のディテールには人一倍こだわっているな、という印象ですね。

やはりミステリアス系特有の何かを持っているな、
というイメージに当て嵌まるのではないでしょうか。

 

ルナのブログって何?

本郷奏多さんに対しての応援ブログ(ツイッター)は、
「てげ」や「ルナ」などが代表として有名です。

この方々は熱心に本郷奏多さんのことを応援していらっしゃる、
非常にご本人にとってありがたい方たちだと思います。

 

「てげ」さんのブログの方は、奏多さんだけを専門にして
取り扱っているわけではないのですが、それでもテーマとして
最も多く記事を書かれているので熱烈なファンであることは予測できます。

「てげ」さんのブログ

 

「ルナ」さんについてはツイッターで、
正式には28号という名称なのですが、
ルナの方が印象が強いからこちらで有名なようです。

「ルナ」さんはまず第一に奏多さんのビジュアルが大好物なようですね(笑)

ひたすらその綺麗で、若干ミステリアスなお顔について呟いています。

「ルナ」さんのツイッター

 

兄はhyde?

本郷奏多さんは、ビジュアルバンド「L’Arc-en-Ciel」
hydeさんとものすごく仲が良いようです。

2003年に放送された 映画『MOON CHILD』での共演をきっかけに、
hydeさんやGacktさんと仲が良くなって、普通にメル友らしいです。

hydeさん

hydebikei

Gacktさん

Gacktmarisbike

なんかいろんな意味で凄まじい友達ですよね(笑)

ただもともと三人とも顔立ちや雰囲気がミステリアス系の美形ですから、
恐らく気が合うのだろうと察しつきますね^^

本郷奏多hairslile

特にhydeさんはライブもよく行くし彼の音楽も頻繁に聞くし、
自身の母親もhydeさんのファンであることもあって
さらに親密度を深め、たびたび一緒に 食事はおろか寝泊りをしたこともあるようです。

 

もはや兄ではないのですが、そのように思われても
仕方がないくらいなのではないかと思いますね。

兄は実際に一人いる(二個上)ようなので、
事実上兄が二人いると考えることも出来ると思います(笑)

 

やはり本郷奏多さんはかなり独特の雰囲気を持っていると思います。

それを生かしながらこれからどのような人物を演じ、
持ち味を出していってくれるのか、すごく楽しみですね!(^^)!

さらなる俳優的存在

Sponsored Link






コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ