スマートフォン解析

松重豊、身長デカくてドラマも壁ドンも迫力満点だけど結婚事情は

迫力ある顔、ユーモラスな顔を併せ持ち、
幅広い役をこなすことができる俳優・松重豊さん。

松重豊macchan

PROFILE

[芸名]松重豊(まつしげゆたか)
[生年月日]1963年1月19日(53歳)
[出身]福岡県
[身長]188cm
[体重]77㎏
[血液型]AB型
[所属事務所]ザズウ

wikipediaはこちら
オフィシャルブログはこちら

 

Sponsored Link

 

THE HISTORY OF ACTOR

明治大学文学部文学科時代、演劇学を専攻したことが、松重豊の俳優人生の先駆けとなった。
始めは製作する側を目指していたが徐々に自分でも演技をしたいという願望が芽生え始め、大学時代に初舞台を経験する。

その後大学卒業した直後の1986年3月、劇団「蜷川スタジオ」に入団。1989年には退団したが、そこからはドラマ・映画を中心に活動を開始。

それから主演ではないが物語に大きく関係してくる人物として数多くのドラマや映画に出演してきたが、2012年1月に『孤独のグルメ』にてドラマ初主演を演じる。

 

『孤独のグルメ』では、グルメドラマだけあって
食べる機会が相当あったとのこと。

松重豊kurnda

素人からすると、

「食費が浮く上に上手い物を食べられるからいいじゃん」

と思えて、大変羨ましい限りなのですが(笑)

しかしながら実際のところ、撮影は店にお客さんが来ない間の
早朝で、そんな時間帯にあり得ないくらい食べる必要があったそうですw

そしてその2日後くらいまで腹がパンパンで食べれなくて
整腸剤を飲み続ける必要があったといいます・・・。

これはきっと、松重さんが体が大きくて
たくさん食べられるからこそ対応できたようなところはあるでしょうね(^-^;

 

結婚事情

松重豊さんは結婚されています。

松重豊mattun

奥さんは一般人の方で、結婚した時期は今から数十年前です。

こういっては何ですが、芸能人にしては珍しく
夫婦間がバタバタすることなく、落ち着いていますよね(^-^;

子供さんも男の子・女の子の二人いるのですが、
はっきりとした年齢はわからないもののすでにかなり大きいのは確かです。

まあ松重さんの子供ですから、年齢だけでなく
身長的にもかなり大きいのでしょうが・・・(笑)

ブログにも定期的に登場していて、息子の彼女とも面識があったりして
思春期の息子さんと上手にやってきたんだな、というのが伝わってきます。

 

[年齢的にも近いし、迫力的にもかなり近い俳優と言えます]

加藤雅也、藤原紀香とは若い頃に結婚も考えた?

 

Sponsored Link

 

デカくてドラマも壁ドンも迫力満点

なんせ身長が190cm近くもあり、
しかも強面顔でもある松重豊さんですから
普通にそこにいるだけで大変な迫力があります。

松重豊kuuzou

『孤高のグルメ』ではただひたすらに食べまくるシーンで
松重さんに大食い説が出るほどの豪快な食べっぷりを披露していました。

実はこのドラマの撮影に当たっては
より美味しそうに見せるために
収録前の数日間はかなり食事を節制していて、
特に前日なんかはほとんど何も食べなかったといいます。

そして収録日から二日間また何も食べないわけですから、
もう食生活がメチャクチャになってしまっていますよね(^-^;

 

また、Vシネマの悪役等で迫力満点の悪役を演じたりしています。

松重さんは格闘技にも精通しているので、
その鬼気迫る感たるや半端じゃないだろうと想像ができますよね。

松重豊kyorfu

まさにそれ系の役が「適任」と言えるのではないでしょうか。

 

そしてテレビドラマ『女はそれを許さない』第4話では、
松重さんの壁ドンが話題になりました。

壁ドンとは、言葉通り壁をドンとするシチュエーションのことで
けっこうジャニーズとかが壁ドンをすることで
胸がキュンとなるという女性が多いのです。

しかしながら松重さんのケースは、
女性が胸キュンになるという種類の壁ドンではなくて
相手をビビらせるための、ただただ迫力満点の壁ドンなのですが
(もちろんある意味同じ効果をもたらすかも知れませんが)

相手の人物は、恐怖のあまりこんな顔になってしまっています。

松重豊壁ドンdain

 

また、気持ち良いときの表現も非常にダイナミックです。

ただ気持ち良がってるだけなのですが、何故かちょっと怖いですよね(^-^;

 

◆△■△◆△■△◆△■△◆△■△◆

しかし意外にもその素性はのんびりとしていたりします。

趣味が散策や釣り、園芸や家電製品や写真など
であったりしますから、またここが面白いところですよね。

そんなチャーミングな一面も兼ね備えた松重豊ですが、
これからの活動に注目したいところですね^^

さらなる俳優的存在

Sponsored Link






コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ