スマートフォン解析

横浜流星がフォーゼで空手も滑舌酷い?彼女の噂は森高愛等か

まだ高校三年生の超若手俳優ですが、これから
人気&知名度を上げてきそうな横浜流星くんです。

横浜流星miyaken

【芸名】横浜流星(よこはまりゅうせい)
【生年月日】1996年9月16日(19歳)
【出身】神奈川県
【身長】174cm
【体重】55㎏
【血液型】O型
【所属事務所】スターダストプロモーション
引用元:横浜流星wikipedia

横浜流星くんのアメブロはこちらです。

横浜流星オフィシャルブログ

 

Sponsored Link

 

横浜流星くんは小学校6年の時に、
原宿に家族同伴でいるところをスカウトされたらしいですね。

スカウトの場所とかシチュエーションは全く問わない、
空気を全く読まず声を掛けるところにプロ魂を感じます笑

 

その後特撮ドラマ『仮面ライダーフォーゼ』
(2011年9月~2012年8月)でテレビドラマデビュー。

当時は14・15歳ですから中学3年生~高校1年生ですね。

横浜流星gakusei

出典:エビダンブログ

中学卒業時の写真です。

 

2013年『リアル鬼ごっこ THE ORIGIN』で初のドラマレギュラー出演。

 

まだ俳優歴はそれほど長くないのですが、
wikipedia情報を見るとテレビドラマ・映画・舞台・
CM・その他万遍なく経験をしているな、という印象です。

この辺りから、事務所からの期待度の高さが伺えるのではないでしょうか。

 

トッキュウジャー

特撮ドラマ『烈車戦隊トッキュウジャー』で、トッキュウ4号として出演。

 

こういう戦隊系ドラマは日曜日の朝の顔ですから、
出演したことがきっかけでブレイクした俳優も数多いです。

恐らく主な視聴者は幼稚園から小学生くらいの子供たちか、
たまたまそれを目にするそのママさんたちかになるのでしょうが。

 

横浜流星くんは女性受けしそうなイケメンですから、
もしかしたら話題になるかも知れない。

そのように思っていたところ、早々に
「カッコいい」とか、「痺れる」という声が上がっていました。

横浜流星smily

トッキュウジャーでは「ヒカリ」という人物を演じているのですが、
もともとクールなキャラで行こうと思っていたのがいつの間にか
天然の突っ込まれキャラになってしまっていたそうです。

またここが女性の母性本能的な何かを刺激するのではないか。

それによって人気・注目度が高まるのではないかと感じますね。

 

トッキュウジャーのリーダーについてはこちらです。

志尊淳はオネエ&ハーフなの整形なの?性格や彼女他

 

Sponsored Link

 

横浜流星の彼女は岡本夏美や森高愛等?

横浜流星くんの彼女に関しては、
まだそんなに目立った活動をしていないわけなので当然報道誌も
取り上げないですし、これといった確かな情報があるわけではありません。

 

ただ横浜流星くんはモデルとしても、2011年から
ファッション雑誌『nicola』のメンズモデルをしているのですが、
同じくニコラモデルとして活躍中の岡本夏美さんについて、
どうやら何かあるのではないかと疑っている人もいるようです。

岡本夏美gaoow

まだ15歳の若さなんですが、抜群の将来性を感じますね^^

その理由は、岡本夏美さんのブログ内でのこのような発言からです。

 

夏美は、
横浜流星君の相手役でしたっ。
ニコラの王子様と呼ばれています。笑
王子様を発揮していました笑
私まで緊張してしまったよおおお
引用元:岡本夏美オフィシャルブログ

 

この文面から、この子も流星君に対して
憧れを抱いていると捉えて良さそうです。

つまり、横浜流星くんがその気になれば
普通に恋愛関係に発展しそうということです。

 

後もう一人は、現在トッキュウジャーで共演中の森高愛ちゃんです。

森高愛hayooi

別にこれといった根拠があるわけではないですが、
現在共演していて年齢的にも非常に近く、雰囲気も合っているからではないでしょうか。

 

まだ現在はそれほど知名度も高くないため、
コアなファンもいないのでいいのですが、これから
そういうのが増えて来ると噂になるだけで叩かれてしまうかも知れません。

横浜流星くんにはその類のジャニーズ的な何かをすごく感じますからね。

 

仮面ライダーフォーゼに出演&空手パネェ!!

デビュー作となった『仮面ライダーフォーゼ』では
仮面ライダーメテオに変身する主人公の一人・朔田流星(さくたりゅうせい)
の回想で登場し、彼とは友人であり、武術道場で同門という人物である井石二郎の役です。

偶然にもドラマの中で、その友人に当たる人物が横浜くんと同じ名前です(笑)

そして武術もやっているという設定です。

横浜流星くんは実際にも空手を本格的にやっていて、
極真空手初段・黒帯という経歴の持ち主なようです。

横浜流星karategazo

中学3年生の時には世界大会で優勝しているとのことで、
もうこちらでもプロと言ってよいくらいの実力者だと思います。

世界大会ですからw

今でもトレーニングは欠かさず、撮影で稽古に行けていないときでも、
筋トレをしたり走ったりしているということです。

それだけ空手が強いということは運動神経が抜群であるでしょうし、
将来的には大晦日の芸能人スポーツマンナンバーワン決定戦に出そうですね。

跳び箱めっちゃ高いの飛びそうです。

 

本人の意向としても「アクションが得意な俳優」
というのを目指しているので、このまま行けば間違いなく
そうなれるのではないだろうかと思います。

それにしても、武術もやってるし名前も流星なんだから、
朔田流星役を横浜流星くんがやったらわかり易かったのではないだろうかと思いますね笑

 

・・・・・が、それに流星くんにはどうやら弱点があるようです。

それは滑舌。

それもただ「悪い」のではなく、「超絶悪い」という評価。

空手ばっかりやってきたから口が滑らかに動かないんでしょうか(笑)

流星くんも現在練習しまくってると
ブログで語っていますので、 だんだんと上手になってくることでしょう。

この辺は間違いなく根性ありますので、将来的に克服してくるだろうと思います。

 

横浜流星くんにとって、今年はブレイクの年になるのでしょうか。

私個人的な見方としては、たとえ今年ブレイクしなかったとしても
間違いなく数年以内には出てくると思っています^^

楽しみですね!!

さらなる俳優的存在

Sponsored Link






コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ