スマートフォン解析

河相我聞の最近は離婚の末に劣化の噂で不機嫌?元嫁&子供情報

なかなか南国系の濃い顔が印象的なイケメン俳優・河相我聞さん。

出身は沖縄などではないのですが(笑)

そんな河相さん、現在は独身なんですがかつては家族がありました。

河相我聞chotom

PROFILE

[芸名]河相我聞(かあいがもん)
[生年月日]1975年5月24日(40歳)
[出身]埼玉県大宮市
[身長]177cm
[体重]58kg
[血液型]A型
[所属事務所]株式会社我聞
wikipediaはこちら
オフィシャルツイッターはこちら

 

Sponsored Link

 

略歴等

1990年、当時15歳で中学3年生だった河相我聞はテレビドラマ『勝手にしやがれヘイ!ブラザー』の第18話で子役として出演し、俳優デビューを飾った。

その翌年の1991年、TBS系昼ドラ『天までとどけ』のオーディションで合格し初のドラマレギュラー出演を獲得し本格的に役者人生を歩み出す。1995年5月、映画『大失恋。』にて初主演を演じる。

その後は主演にはあまり縁がなかったが、サブ的な立ち位置として多くのドラマ・映画作品に出演しながら、得意の料理を生かしてカップラーメンのプロデュース・ラーメン屋出店、音楽活動もしたりして厳しい芸能界を生き残って来た。

 

ちなみに河相我聞さん、なんとお父さんが70歳のときの子供らしいです。

何たるバイタリティー溢れるお父さんなんでしょうか。

これは河相さん自身にも逞しい精神が宿っていそうな気がしますね(^-^;

 

最近は離婚の末に劣化の噂?

河相我聞さんは1994年、同じ劇団で知り合った方と恋に落ち、
子供が出来てしまったためにそのまま結婚をしました。

そのときに嫁さんはまだ17歳であったため、
犯罪ギリギリで審議が問われるところであり、
親御さんたちにとっては「ふざけるでないぞ!」
という事態だったことでしょう。

河相さんも当時19歳であり、
まだこれからという俳優であったために
当然ながら貯えもそんなになかったはずです。

 

そんな状況の中で、中絶という選択を取らず
産む決断をしたことについては褒めてあげたいということを思うのですが。

まぁ出来てしまったことは自業自得なところがありますから、
基本的には責任を持って育てるべきだと私は思います。

中絶というのは、捉え方によっては
一つの命を奪ってしまったことにもなる気がしますからね。

 

そんなこんなで唐突に結婚をした二人なんですが、
結局やはり、こういう形で一緒になったケースは得てして絆が浅かったりします。

やはり通常は心の準備とか、覚悟する時間がないでしょうからね。

河相さんが売れてきたのに対して、奥さんの方は
そのまま鳴かず飛ばずでフェードアウトしていったのですが
それが二人の間の溝となってしまったのです。

結局数年後、二人の心は離れて早くも離婚

このとき河相さんが親権を持ったということで、
もしかしたら奥さんの方がいじけて浮気などに走ってしまったのかも知れませんね。

通常親権は母親にいくはずですから。

 

その後1999年、二人は再び一緒になります。

河相さんが妻を説得したらしいので、
恐らく子供さんが寂しがっていたのでしょうね。

しかしながら結局はやはりその溝の修復は不可能であったらしく、
2011年に再度離婚しました。

今回は嫁姑問題が理由と言われていますが、
まぁ17歳で子供を作って、その後数年で子供を置いて
家を出て行ったわけですから、姑さんにとっては
それを根に持っている可能性もあると思います。

ただこうなると、もう復縁はないのではないかと思いますが・・・。

 

Sponsored Link

 

子供

河相我聞さんの子供は二人です。

長男は沙羅くん、次男は竜跳(りゅうと)くん。

二人とも、早くも芸能事務所に所属して活動しています。

 

それぞれオフィス北野スターダストプロモーション
かなり大手の芸能事務所に所属していることもあってか、
過去にはけっこうメジャーなドラマ・映画にも出演しています。

順調といえば順調なのかも知れませんが、
沙羅くんの方はチョイ役であり、現在20歳前後なので
そろそろもう少し出て来ておかないと俳優として
生きていくことは厳しくなってくるのではないかとも思いますが・・・。

沙羅くんのプロフィールはこちら

 

竜跳くんの方は、さらに順調のように思えます。

2002年1月5日生まれで現在12歳の中学一年生なのですが、
これまでにコドモ警察や仮面ライダーシリーズなどに出演しながら
キャリアを積んで行っています。

竜跳くんのプロフィールはこちら

 

劣化の噂で不機嫌

河相我聞さん、同じ相手との二度目の離婚で当然傷心しているでしょうが、
さらに最近「劣化した」という噂があったりします。

 

これに対して、何と河相さん本人がコメントを残しています。

通常はこういうネット上のネガティブな意見に対して
芸能人がコメントを残すことはしないのですが(笑)

 「ホント言葉と言うものは怖い物で『老化』と言われるのと『劣化』と言われるのではわたくしの中で『メラ』と『メラゾーマ』ぐらいダメージの差がございます」と、そのダメージを人気RPG「ドラゴンクエスト」シリーズの攻撃呪文(じゅもん)にたとえて表現。「まぁ、すぐに回復するんですがね。沢山のコメント、リツイートありがとうございます」と、ファンからの励ましに感謝した。

くしくも河相は、20日より東京・表参道GROUNDで上演される舞台「劣化コピー」に出演するが、「ちなみに今月の20日からの舞台『劣化コピー』はわたくしの『劣化』とは一切関係ありません」とした。
出典:日刊スポーツ記事

人によってはブチ切れたり
不快感を顕わにするでしょうが、河相さんは大人ですね(^-^;

逆に話題にしてくれて感謝してるくらいの勢いです。

そりゃ、最近はアラフォー・アラフィフ俳優がsexyであるとして
大変モテる時代ですから、「老化」自体が悪いわけではないですよね。

しかしながら「劣化」と言われてしまうと結局ただ老けただけで
ただ衰えた形になってしまいますから、それが大変由々しき事態であることは確かです。

 

20歳とかそのくらいの時期

河相我聞mukasi河相我聞wakai

劣化したと言われている画像

河相我聞saikin河相我聞rekga

 

実際のところどうなのかははっきりとわからないのですが、
これは大衆の判断になってくるところでしょうね。

個人的には、これは表情によるところもあり、
髪型によるところもありますし全体としての魅力は全く衰えていない。

確かに正統派爽やか系ではなくなったかも知れませんが、
今は今で新しい味が出ているという印象なんですが。

 

[この人のような感じで歳を重ねれば言う事なしなんでしょうけど・・・]

加藤雅也、藤原紀香とは若い頃に結婚も考えた?

 

まぁいずれにせよ、これだけ精神的に余裕を持っていれば
きっとこれから良い方向に転がっていくだろうと私は思います。

何事も、諦めたりいじけて被害妄想に陥ったら
どんどん悪い方にいってしまいますからね。

こういう生きる姿勢であるということは、
今後の河相我聞さんには広い意味で大変期待できると考えて良いと思います。

 

極端な話、明らかにネガティブイメージが強い「劣化」ですら
実際にプラス材料に変えてしまうこともあり得ますから・・・(笑)

さらなる俳優的存在

Sponsored Link






コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ