スマートフォン解析

渡辺謙に息子が増えた!が、杏とは不仲で確執あり家族関係がヤバかった?

かなり渋め&強面でカッコ良い渡辺謙さんですが、
その子供たちも良い味を出しながら芸能界で活躍をしているようです。

渡辺謙sibine

また、家族関係がヤバかったという噂をまとめました。

THE PROFILE OF ACTOR

[芸名]渡辺謙(わたなべけん)
[生年月日]1959年10月21日(57歳)
[出身]新潟県北魚沼郡広神村(魚沼市小出町)
[身長]184cm
[体重]80kg
[血液型]A型
[所属事務所]ケイダッシュ

wikipediaはこちら
所属事務所のページはこちら

 

Sponsored Link

 

THE HISTORY OF ACTOR

それまでは幼い頃からやってきたトランペット、吹奏楽に興味があったが、1978年(19歳)に演劇集団『夜叉ヶ池』を観劇し、感銘を受け役者を志すようになる。

同劇団附属の研究所に入り、入所3年後1981年には舞台『下谷万年町物語』のオーデションに合格し主演に抜擢された。その後1983年には『未知なる反乱』でテレビドラマデビュー、1984年には『瀬戸内少年野球団』にて映画デビューする。

さらにその3年後の1987年にはNHK大河ドラマ『独眼竜政宗』で主演政宗を演じ、平均視聴率40%近くを叩き出すと超一流俳優の仲間入りを果たした。

渡辺謙さんは現在俳優として第一線で活躍されていますが、
幼い頃はトランペットを吹きながら吹奏楽部に所属していたんですね。

今の謙さんからはちょっと想像するとかなり違和感がありますがw

そんな過去もあって、一時期は歌を出したりもしていたようです。

 

息子が増えた!

渡辺謙さん、最近おめでたいことに息子が増えましたね^^

もともと一人「大」という子がいたのですが。

渡辺大さんは現在30歳で、俳優として活躍をされています。

渡辺大ikyam

 

しかし息子が増えた、と言ってもご自身が生を宿したのではなく、
娘である女優の杏さんが東出昌大さんとの結婚を発表したからです。

杏さん

杏h渡辺謙dort

 

東出昌大さんは1988年2月1日生まれ
現在26歳の言わずと知れた超人気俳優ですが、身長が189cmもあります。

東出さん

東出昌大mortal

 

渡辺謙さんも非常に背が大きいので、
まさか自分よりも一回りも大きい奴が自分の義理の息子になるとは
思ってもいなかったようで、かなり驚いています(笑)

しかしながら謙さんも東出さんとは共演を通じての知り合いで、
その人柄をかなり気に入っているため、杏さんに対してのコメントとして

「あまり身内で誉(ほ)めるのもどうかと思いますが、本当に良縁に恵まれたなと」

と、素直に東出さんを認め、そして同時に喜んでいるようです。

 

[こちらも今話題の人ですね^^]

田中哲司、仲間由紀恵とは鈴鹿の神社で結婚式か。謝罪が嫌味?

 

Sponsored Link

 

杏とは不仲で確執あり家族関係がヤバかった?

こんなコメントを残すくらいですから、
親子関係はそれなり以上に良かったように思えるかも知れません。

しかしながら、渡辺謙さんの家族は過去かなり崩壊していたようです。

かつて、謙さんが30歳前後から30歳中盤に掛けて
急性骨髄性白血病を患い、闘病生活をしていた時期がありました。

「当時、渡辺の仕事は激減し、幼子二人を抱えた一家の生活は困窮しました。夫の献身的な看病を続ける一方で、藁にもすがる思いの由美子さんは95年ころに、歌舞伎俳優・坂東三津五郎の紹介で、巨漢の怪僧で『釈尊会』会長の小野兼弘(故人)に出会う。後に女優の若村麻由美と結婚して世間を驚かせた人物です。由美子さんは渡辺の療養に関する相談に乗ってもらっていたところ、病気が完治したため、次第に帰依していった。夫妻で宗教行事に参加、渡辺は小野からもらった護符を身に付け、法水を飲むなどしていたといいます」(芸能ジャーナリスト)引用元:週刊文春記事より

この時点で渡辺謙さんの家庭は一見、復活したかに思えました。

しかしながら、謙さんの妻・由美子さんが、
この後『釈尊会』に途方もない額を貢ぐようになったことで、
経済的にはむしろ以前よりも酷い状態になってしまったのです。

つまり、謙さんの病気が治ったのがちょうど由美子さんが
『釈尊会』関係の方にアドバイスをもらって、それを実践していた時期だったため、
信じきってしまい、病気が完治してからもすがるようになってしまったのです。

 

超売れっ子俳優の夫が元気になったことで、
一気に入ってくるようになった収入は
由美子さんが借金をしてまで『釈尊会』に貢ぐことによって
どんどん溶けていってしまったのです。

「次こそ出ると思う」とギャンブルで
金を溶かす人と同じくらいタチが悪いですw

・・・が、これも無理はないというか
夫を助けたい一心ですがったわけであって・・・

 

また、それによって愛想を尽くしてなのかどうか、
それともその更なる引き金になったのかは定かではありませんが、
渡辺謙さんには浮気やDVなどの行為が見られたと言われています。

この辺りはどちらも食い違った主張をしていることから
真実がわかりませんが、一つ基準となる可能性もありうるのが
娘・杏さんが常に母親側に付いていたことです。

そして、謙さんは由美子さんと2005年に離婚していますが、
そのわずか9ヶ月後に女優・南果歩さんと結婚しています。

南果歩さんとの2ショット

南果歩oishisor

 

南さんとは2003年のドラマ共演で知り合っているので、
その以前から宗教に依存していて、そのことに不満を感じた謙さんが
浮気やDVなどの行為に及んだと考えると一応自然であるように思えますが。

そしてもちろん、旦那からそのような仕打ちを受けることによって
ストレスを溜めるのでさらに宗教にのめり込んでしまいますよね。

この悪循環にハマったら、もう軌道修正は不可能でしょう。

 

杏さんは父親の姓である「渡辺」を使用せずに芸能界入りしましたが、
これも父親を嫌っていたからだと言われています。

と同時に、七光りと言われるのが嫌だったという理由もあるようですが。

しかし現在二人はそれほど仲が悪いという雰囲気は感じられないので、
少なくとも以前よりは仲直りしたのではないかと思います(^^;)

さらなる俳優的存在

Sponsored Link






コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ